ebayで沢山出品されているからと言って売れる訳ではない 【効率とトレンドを考える】

出品商品の選定には、過去の落札相場を調べる事は非常に大切です。
しかし出来るだけ新鮮なデータを活用するようにしましょう。
調べた結果を数ヶ月放置し、そのままのデータで仕入れするのは危険です。
eBay (イーベイ)マーケットにもブーム、トレンドがあります。

過去に見たデータも現在はブーム、トレンドが
変わっている可能性があるのです。
また、あなたと同じように「これは面白い!」と思って
参入するセラーが沢山いたとすると直ぐに価格競争に変わる
危険性もあります。
食べ物と同じようにeBay(イーベイ)のデータも新鮮なものが一番です!

そしてeBay (イーベイ)で市場調査をしている場合、
多くのセラーが類似商品を沢山出品している事を発見したとします。
そしてその商品を入手出来るルートもある!
「これは行けるぞ」と思った あなた!!ちょっと待ってください。

沢山のセラーが出品しているからと言って効率が良い商品か
どうか分かりませんよ。

ビジネスで大事なのは効率です。
一言で売れると言っても様々です。


一番大事なのは、オークションスタイルであれば、
きちんと落札される割合が70%以上、Fixed Style(固定価格)であれば出品後、
どれくらいの時間で落札されるか?が大事になります。
売れると言っても一ヶ月掛かって落札されるようであれば効率が今一です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください