スージーのeBay何でも相談室 「eBayで検索されやすいタイトルづくり4つのポイント」

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

 

メグ「こんにちは!! 商品タイトルって、何か派手な方がイイですよね。だってパッと見た時、絶対目立ちますよね。Greatとか、Wonderfulとか、Rareとか!!」

スージー「違う、違う(笑)メグさんはeBayでお買い物をした時に、Greatなんてキーワードで商品検索をしたの?」

メグ 「いえ、その商品の名前とか、ブランド名とか、メーカー名ですね。」

スージー 「そうだよね。そういう検索されそうなキーワードをタイトルに使うことが大事ってことだよね。」

メグ 「売る側になると、つい忘れてしまいますよね。買い物をした時の経験を活かさなくちゃ、ですね!」

スージー 「そう!今日は、買う側、バイヤーさんの立場になったタイトルづくりを一緒に学んでいこうね。」

 

eBayでの効果的なタイトルづくり4つのポイント

eBayで出品した商品が、見込みのバイヤーに見て頂けるには、効果的なタイトルの作成が重要です。
それには、きちんと検索に引っかかり、なおかつ、検索上位に表示されるような工夫が必要です。今日はそのポイント4つを解説していきます。

 

①タイトル入力可能文字数「80」に、
検索されそうな「キーワード」を目一杯入れる。

タイトルのキーワードで候補になるのは、
・商品名、メーカー名、シリーズ名、品番、国、年、付属品、サイズ、素材、色等など
・映画の場合は、監督や俳優の名前、
音楽の場合は、ミュージシャンの名前、バンドやグループのメンバーの名前等も候補になります。

 

②重要と思われるキーワードから順に並べる。

①で選択したキーワードを、重要と思われる順番で羅列していきます。重要なのは「文章である必要はない」というです。文法は無視して頂いて問題ないです。キーワードは「検索」のために使われますので、見た目は重要ではありません。また、スマホやモバイルなどでの表示は、最初の4単語程度しか表示されません。クリックしないと、タイトルの全てを見ることが出来ないのです。よって、最初の4単語程度で、この商品は何なのかを表現する必要があります。

上記は、「千と千尋の神隠し / 英語名 : Spirited Away」にて、スマホで検索した際の画面です。右は、フィギュアであることが分かりますが、左は、写真と後ろが省略されてしまっているタイトルでは、ポスターなのか、ポストカードなのか、DVDなのか、ブルーレイなのか、が分かりません。版画なのか、写真と僅かに表示されたタイトルでは分かりません。

左側はクリックして、初めてDVDだということが分かりました。
この場合のタイトルは、「Spirited Away DVD」のキーワードを前に持ってきて、他のキーワードを後ろに持っていった方が、バイヤーには伝わりやすい、という事です。

 

③PR言葉は基本不要

繰り返しになりますが、見込みのバイヤー様の多くは「キーワード」で商品を検索します。Great、Wonderful、Look!、Wow!、などのPR言葉で商品検索する人はいませんので、不要です。RARE(稀少)程度は、見た目のPRとして、文字が余ったら使います。状態を示す「New」「Used」も、タイトルとは別に入力できる箇所がありますので、基本は不要です。しかしながら、コレクター系でよく使われる「NIB(New In Box)箱入り新品」「NWT(New With Tag)」など、状態がその商品の価値を伝えるのに重要と考えるのであれば、使って良いと思います。逆に、絶対に伝える必要があるダメージ、例えば、凹みがある(Dent)など、商品説明で見落とされたら困るキーワードは、敢えて、入れるようにします。

 

④NGワード

商品と関係のないキーワードの事を、ジャンクワード、スパムワードと呼びます。例えば、グッチの財布を売りたくて、沢山検索にひっかかるよう、ヴィトンやプラダなどの他のスーパーブランドの名前をタイトルに入れる事を指します。商品を検索して欲しい!と思う思いは大事ですが、見込みのバイヤーに紛らわしいと感じさせるようなキーワードは使用しないで下さい。

上の写真は、「千と千尋の神隠し / Spirited Away」の湯呑です。千と千尋の神隠しには、「トトロ」は出ていませんが、「Totoro」というキーワードが入ってしまっています。当然、この湯呑に「トトロ」は掲載されていません。分からないバイヤーにとっては、紛らわしいということになりますね。

 

メグ「如何に商品を探している見込みのバイヤーさんにリーチできるか、という事ですね。」

スージー 「これは、eBayの検索結果の順番にも反映されるんだ。」

メグ 「沢山検索されるキーワードが入っていれば、閲覧が増えて、売れる確率が上がるからですか?」

スージー 「よく分かったね!eBayは売れた商品の手数料が収入の柱だよね。同じような商品であれば、売れそうなものを検索上位にあげるのが当然、ということだね。」

メグ 「なんか、タイトルづくりって、作戦会議みたいですね(笑)沢山のバイヤーさんに見つけてもらえるようなタイトルを作っていきます!」

 

今日のまとめ

eBayのタイトルは、写真と双璧をなすほど重要です。タイトルと写真で、売れるか売れないかが決まると考えても決して大げさではないです。

1. タイトル入力可能文字数「80」に、検索されそうな「キーワード」を目一杯入れる。

2. 文章の見た目や文法ではなく、重要と思われるキーワードから順に並べる。

3. 検索キーワードにならないPR言葉は使わない。

4. ジャンクワード、スパムワードは使わない。

この4つのポイントを押さえて、タイトルづくりに励んで下さい!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください