スージーのeBay何でも相談室 eBay「関税がかかった!」と言われた場合の対処法~その2

完全フルオート!プロが運用するアメリカ国内無在庫販売とは?売れるebayアカウントの作り方が分かる無料の勉強会を開催中です!

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは!! 前回、eBayで”追加の送料を支払わされた!!”とお叱りを受けたバイヤーさまに、”それは関税で、その支払い義務はバイヤーさま側にあります。商品説明にも記載済みです。ご理解下さい。”とメッセージを送って、何とか納得して頂けました(汗)」

スージー「うん、商品を書留郵便で送った場合、その申告額が補償額になるからね。万が一、紛失してしまった場合、安く書いてしまった金額までしか補填されないから注意が必要だね。まあ、そもそも、脱税行為にあたるから、毅然とした態度で望んでいこう。」

メグ「そういえば、国によっては、関税がかかる場合、税関まで荷物を引き取りに行かないと行けないケースがあるみたいですね。」

スージー「例えば、ドイツは、とても税関が厳しいらしく、例え、関税が発生しないものでも、たまたま税関の職員の目に止まってしまった場合、税関まで行って、その場で中身を開封しなくてはならない場合もあるそうだよ。」

メグ「あ、聞いたことあります!! 税関からお手紙が届いて、身分証明書とかを持参の上、税関まで引取にいくって(苦笑)」

スージー「税関に引き取りにいっても、長時間待たされたりすることもあるようなんだ。”わざわざ税関まで出向く交通費がかかる””税関まで取りに行っている時間がない”という理由で、”金額を安く書いてくれ”っていうバイヤーさんもいるんだ。」

メグ「関税の金額が高い安いだけじゃないんですね。。。」

スージー「税関にいくのが面倒、という理由で、商品を引き取らない場合も実例としてあるんだ。」

メグ「そのような場合、荷物はどうなっちゃんですか?」

スージー「一定期間、税関に保管された後、日本に返送されてしまうんだ。めったにあることではないけど、そのような場合の対処方法について解説をしておくね。」

 

おさらい~関税(Import duty)とは

関税は、輸入品に対して課せられる税金の事です。関税の支払い義務はバイヤー側にあります。関税の仕組みは国によって異なりますので、これらを事前にセラー側で把握することは困難であり、また、そのコントロールできる性格のものではありません。
たまに「あなたから商品を購入する前に、関税がどれくらいかかるのか知りたい」と質問を受ける場合がありますが、これは、バイヤーからバイヤー自身の国の税関で調べてもらう必要があります。
eBayに参加するメンバー全てが、関税の事を理解しているわけではありません。よって、eBayにおける商品出品の際、商品説明において、「関税」について明記をします。

 

関税などを理由にバイヤーが商品の受取りを拒否した場合

eBayの取引において、「関税が高い」「税関まで荷物を取りに行くのが面倒」「時間がなくて税関まで出向けない」と言った理由で、取引がキャンセルになる場合があります。
バイヤーからは、税関に「受取拒否」の意思表示をしてもらい、日本に返送してもらいます。また、税関における保管期限を過ぎた場合は、自動的に日本に返送となります。
受取拒否、保管期間経過による返送の場合、復路に対する別途の返送料はかかりません。

 

バイヤーへの返金方法

商品が手元に戻ったら、商品代金を返金します。なお、送料などは既に郵便局に支払っているため返金する必要はないです。Free shippingとしていた場合は、その実費分を差し引きます。その旨は、事前にバイヤーにメッセージを送り、了承を得ておきます。eBay上でキャンセル手続きを行うと、送料も全て返金となってしまうため、返金は、PayPalから行ないます。

 

1. PayPalにて、該当の取引をクリックし、「この支払いを返金」をクリックします。

2.返金金額の箇所に返金する金額を入力し、続行をクリックします。

3.返金完了です。この際、eBay、PayPalの手数料は返金した分、きちんと戻ります。

この場合、eBayの手数料は徴収されたままになりますので、eBayの「Help & Contact」から、「商品の受け取りをバイヤーが拒否したため、PayPalにて送料を差し引いた額を返金しました。eBay手数料が徴収されたままですので、返金をお願いします。」をメッセージを送ります。2日程度でメッセージに返信があり、手数料は返還されます。

 

今日のまとめ

eBayの取引において、関税が高い事を理由に、バイヤーが商品の受取りを拒否した場合は、返送扱いとなるため、別途の返送料はかかりません。また、商品が手元に戻ったら、元々の送料を差し引いた商品代金をPayPalで返金します。

 

 

 

ebayはアカウント力!毎月同じ事をして売上を上げる方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください