スージーのeBay何でも相談室 eBay 迷惑なバイヤーをブロックするには? その2

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは!! 前回は、eBayのBuyer Requirements(バイヤーの要件)にて、バイヤーに対する入札条件を予め設定出来ることを学ばせて頂きました。これらは、バイヤーのアカウント状態、いわゆる未払いやポリシー違反によるマイナス評価や、PayPalアカウントの有無によるものですよね。」

スージー「そうだね。取引をするに当たって、条件の合わないバイヤーを制限する、という意味合いだね。」

メグ「前回も相談していますが、今後関わりたくない迷惑なバイヤーさんを、ズバリ、シャットアウトしてしまう方法、ヤフオクでいうブラックリストの仕組みがあれば知りたいです!!」

スージー「まだ、その説明をしていなかったね。今日は、迷惑なバイヤーをブロックする方法について解説していくね。」

 

おさらい~eBayのBuyer requirementsとは?

eBayのBuyer Requirements(バイヤーの要件)では、バイヤーに対する入札条件を設定する事が出来ます。日本のヤフオクで言う「入札制限」に当ります。設定できる入札条件は以下の6つです。

・PayPalアカウントを持っていないバイヤー
・未払い商品があるバイヤー
・バイヤーの主たる発送先住所が、自分が発送しない国の場合
・ポリシー違反履歴のあるバイヤー
・Feedback(評価)スコアが低いバイヤー
・過去10日間で、自分の出品商品に既に入札、または落札したバイヤー(買占制限)

 

上記は、eBayメンバー全体に対する制限ですが、個別の取引を重ねることで、どうしても迷惑なバイヤーに遭遇する場合があります。
落札後に支払いがなく、こちらからの連絡や催促に対して返答も支払いもないバイヤー、購入/落札後にキャンセルを申し込んでくるバイヤー、梱包方法や関税関連で様々な要求をしてくるバイヤーなどです。
もし、あなたがこのバイヤーと2度と取引をしたくない思った場合、そのバイヤーのeBay IDをBlock Bidder/Buyer List(ブロックリスト)に加えます。それにより、そのバイヤーは今後あなたの出品に一切入札/購入ができなくなります。この記事では、特定のユーザーをブロックする方法について解説をします。

 

Blocked Bidder / Buyerの手順

1. 任意のeBay画面左上の「Hi,名前」の箇所にカーソルを当てると表示される「Account settings」をクリックします。

2. My accountの左側メニュー「Site preference」をクリックします。

3. Site preferenceのページのSelling Preferencesの下の方に「Buyer requirements」という項目がありますので、右端の「Show」をクリックします。

4. 「Buyer requirements」右端に表示された「Edit」をクリックします。

 

5.一番下の右端「Blocked list」をクリックします。

6. 「Blocked Bidder/Buyer list」のブランクに、ブロックしたいユーザーIDを入力し、「Submit」をクリックします。ユーザIDはカンマで区切り、 最大5000のユーザーIDを登録することが出来ます。ブロックリストに入れたユーザーは、ブロックリストから削除するまで、あなたの出品に入札/購入する音は出来ません。ブロックされたリストからユーザーを削除するには、ユーザーIDを選択して削除します。 また、一度ブロックし、ブロックを解除したユーザーを再度ブロックする場合は、ブランクの右上「Restore List」をクリックします。

 

7. Seller hubの管理画面をお使いであれば、Overview画面の下の方、「Shortcuts」内の「Block bidders」をクリックします。

8.Buyer/Bidder Managementの中段にある「Add an eBay user to my Blocked Bidder/Buyer List」をクリックすると。6.と同じ画面が表示されます。

9. Buyer/Bidder Managementの下段にある「Buyer Block Exemption List」は、既にブロック扱いしているバイヤー内の、特定のバイヤーに対して、入札/購入を認める場合に使用する免除リストです。一時的に入札/購入を認める場合に便利な機能です。

10. ブロックバイヤーの免除リストはこちらにて作成できます。

今日のまとめ

eBayには1億人以上のユーザーが存在します。その中で、自分にとって良からぬバイヤーはどうしても存在するものです。取引上好ましくないバイヤーについて、Buyer Requirementsで制限をかけ、特定のバイヤーに対しては、Blocked list(ブロックリスト)に登録します。ブロックリストは、取引前であっても、Q&Aで無理難題を言ってくる人、言葉遣いが乱暴な人なども、トラブルを未然に回避するために登録しておくことをお薦めします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください