スージーのeBay何でも相談室 「eBay 出品オプションとは?」

完全フルオート!プロが運用するアメリカ国内無在庫販売とは?売れるebayアカウントの作り方が分かる無料の勉強会を開催中です!

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

 

メグ「こんにちは!! eBayの出品作成ページや、先日教わったeBayの手数料計算ができる”Fee Calculator”のページをみていて思ったんですけど、eBayの出品には様々なオプションがありますよね。」

スージー「そうだね。ほとんどのオプションは有料だから、各々の機能や対費用効果を考えながら、取り入れていくと、より良い出品ができそうだね。」

 

メグ「Scheduled Listings(時間指定出品)、Reserve price(最低落札価格)、International site visibility(複数eBayウェブサイト表示)、Multi-category listing(複数カテゴリへの出品)は、以前教えて頂き、たまに活用しています。でも、他のオプションがいまいち分かんないです(苦笑)

 

スージー「じゃあ、今日は、eBayの出品オプションについて学んでいこうね。」

 

eBayの出品オプションとは?

eBayでは、有料オプションを使用して、出品ページのアップグレードを推奨しています。
出品ページの見栄えを良くすることで、より多くのバイヤーを惹きつける効果があると謳っています。オプション費用については、以下のリンク先をご参照下さい。

http://pages.ebay.com/help/sell/fees.html

 

機能的なオプション

・Scheduled Listings(時間指定出品)

eBayでは、ヤフオクのように出品終了時間を指定することはできませんが、出品開始時間を指定することが出来ます。eBayは新規出品を上位検索結果に表示する傾向にあります。この傾向をうまく使い、多くのユーザーがeBayを閲覧している時間帯、アメリカでは20時前後のゴールデンタイムに出品を開始することは、より多くの閲覧が期待できる、という事に繋がります。また、出品開始時間が出品終了時間になりますので、オークション出品の場合は、多くのユーザーが閲覧している時間帯を狙って、出品を終了させるようにしておくと、より多くの入札が期待できます。

 

・International site visibility(複数eBayウェブサイト表示)

複数eBayウェブサイト表示機能を利用して、アメリカのみならず、イギリス、カナダのeBayサイトに検索結果を効果的に表示させることで、より多くの閲覧が期待できます。

 

・Multi-category listing(複数カテゴリへの出品)

出品カテゴリーに迷う場合は、適切な2つのカテゴリーを選択する、という方法があります。Super Marioのフィギュアを出品するのであれば、Video Game MerchandiseやToy & HobbyのFigure共に適切なカテゴリーと言えます。両方のカテゴリーに出品することで、より多くのバイヤーへアプローチすることが出来ます。

 

出品を強調させるオプション

・Bold(太字)

出品タイトルを太字で表示する事ができますが、1出品あたり2ドル~6ドルと、大変高価なオプションです。海外のeBay関連のコミュニティページを閲覧すると、ほとんど効果は感じられないそうです。以前は安価なオプションであったため、誰もが使用してしまい、結果的に誰も目立たなくなってしまった、というエピソードがあるようです。よって、eBay側が値上げした、ということのようです。基本的には必要ないオプションと考えて良いでしょう。

 

・Subtitle(サブタイトル)

メインのタイトルの下に、より詳細の情報を追加することが出来ます。こちたは、1出品あたり、0.5ドル~6ドルの費用が発生します。モバイルやスマートフォンでのページ閲覧が主流になったことで、バイヤーはなかなか商品説明をみません。よって、バイヤーに絶対に見逃してほしくない情報をタイトルに入れる工夫が必要ですが、タイトルの最大80文字で足りない場合に活用する事で、価値のあるオプションであると考えられます。

 

・Gallery Plus(ギャラリープラス)

このオプションは、eBayの検索結果ページにおいて、商品写真の上にマウスを置くと、最大400×400ピクセルの大きな画像が表示されます。商品ページをクリックしてもらえる大きなきっかけに繋がります。

・Listing Designer(リスティングデザイナー)

eBayが影響する商品説明ページのテンプレートですが、現在の出品ページを見る限りでは、そのオプション設定箇所がないため、廃止になっているようです。昨今のeBayでは、モバイル、スマートフォンの環境に対応するため、商品説明ページは出来るだけシンプルにするよう推奨している事が廃止の理由と考えられます。


・Value Pack

前述のSubtitle、Gallery Plusなどがセットになったオプションです。単体で利用するより若干お得になっています。


今日のまとめ

今日は、eBayの出品オプションについて解説をしていきました。 ほとんどのオプションは有料です。出品と同時に出品手数料と共に請求され、出品を取り消したり、後でオプションを外しても、返金されません。よって、各々の機能や対費用効果を考えながら、上手く活用していきましょう。

 

ebayはアカウント力!毎月同じ事をして売上を上げる方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください