スージーのeBay何でも相談室 「eBay Ship to Worldwideなのにバイヤーが買えない場合の原因と対策とは?」

完全フルオート!プロが運用するアメリカ国内無在庫販売とは?売れるebayアカウントの作り方が分かる無料の勉強会を開催中です!

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは! 先日、チリのバイヤーさまから、商品が買えない、っていう相談を受けたんです。でも、私、発送はWorldwideにしていて、発送除外国は特に設けていないんです。何が原因なんでしょうか?」

 

Thank you!,
I tried to buy them but ebay tells me this message:

“This item does not ship to Metropolitana, Chile. Here is what you can do:
Change address
Pick a different item that ships to you”

Maybe you can change the settings of the post so I can buy them and then request total from you.
Please guide me on this.

Best,

 

(訳)
私はそれらを購入しようとしましたが、ebayからのメッセージが表示されました。

“この商品はチリのメトロポリターナには出荷されません。以下は対処方法です。
・住所を変更する
・あなたの国に発送可能な別のアイテムを選んでください ”

発送の設定を変更してくれれば、購入できます。あなたに合計をリクエストすることもできます。案内をよろしくお願いします。

 

スージー「Payment policy(支払い方法)を確認してごらん。Immediate payment (即時決済)のオプションがついていないかな?」

メグ「あ、ついてます!! でも、何で即時決済になっていると、買えないんですか?」

スージー「じゃあ、今日はその原因と対策について共有していこうね。」

 

Ship to Worldwideなのにバイヤーが買えない原因とは

発送先をWorldwide、発送除外国も特に設けていないにも係わらず、バイヤーが購入できない場合は、以下を確認します。

1.Shipping policyの確認

バイヤーから購入できない、との申告があった出品ページのShipping policyの設定内容を確認します。
International shipping、アメリカ以外で送料が設定できる地域は、以下のとおりとなっています。

N. and S. America、Canada、Mexico、Brazil、Russian Federation
Europe 、United Kingdom、Germany、France
Asia、China、Japan、Australia

 

これらの地域については、地域ごとに予め送料を設定することができます。

上記外の地域については、この場合、一番下のAdditional ship to locations – buyers contact for costsにて、Will ship worldwide、上記の地域以外のバイヤーはセラーに確認する、という設定になっています。

よって、上記の地域以外の送料については、バイヤーが商品を購入し、それに対して、セラーが送料を入力したインボイスを送信して、商品代金+送料を支払っていただく、という流れになります。

 

 

2. Payment policyの確認

Payment policyにて、「Immediate payment」(即時払い)のオプションは、バイヤーは「支払わないと購入出来ない」という設定になっています。これは、Shipping policyにて送料を含めたバイヤーの支払うべき金額が設定されている場合は有効ですが、送料が未確定な地域の場合は、合計額が確定していないため、購入することが出来ません。

メグ「原因がはっきり分かりました!! 発送をWorldwideにしていても、チリへの送料設定はしていないので、自ずとバイヤーさまは買えなかったんですね。」

スージー「その通り!! では次に、その対処方法を解説していくね。」

 

Ship to Worldwideなのにバイヤーが買えない場合の対処方法とは

1. Payment policyにて、Immediate payment(即時払い)のオプションを外す
即時払いのオプションを外すことで、バイヤーが購入 → セラーが送料を含めたインボイスを送る →  バイヤーが支払う、という通常の取引の流れが作れます。

 

2. Shipping policyにて送料を設定する

その該当地域に送料を設定すれば、前述の即時払いのオプションをつけても、バイヤーは購入することが出来ます。但し、送料を一律に設定する必要が出る地域もあります。今回のチリは、N. and S. Americaに所属しています。ここにチェックを入れ、一律の送料、または送料無料と設定します。しかしながら、Shipping policyはアメリカ目線で作られているため、北アメリカと南アメリカが一緒の括りになっています。しかしながら、日本からの発送ですと、北アメリカと南アメリカでは商品の大きさや重量によって、実際に掛かる送料が大幅に異なりますので注意が必要です。

 

今日のまとめ

eBayにて、Ship to Worldwideにしているにも係わらず、バイヤーから買えない、と問い合わせを受けた場合の原因は、その地域への送料設定をしていない場合で、即時決済のオプションがついていないかを確認します。もし、そのようになっていた場合は、即時決済のオプションを外すか、その地域への送料設定を行います。

ebayはアカウント力!毎月同じ事をして売上を上げる方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください