スージーのeBay何でも相談室 「eBay Business Policy/ビジネスポリシーとは?」

完全フルオート!プロが運用するアメリカ国内無在庫販売とは?売れるebayアカウントの作り方が分かる無料の勉強会を開催中です!

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは!先日から、私の友達に、eBayの出品方法を教えてあげているんですが、相変わらず、ビジネスポリシーの箇所が良くわからないんですよ(苦笑)一回作ってしまえばすごく便利なんですけど、最初、どういうふうに操作したかも忘れちゃったんです。」

スージー「確かに、ビジネスポリシー、特にシッピングポリシーは、eBay初心者セラーにとって、凄くわかりづらいよね(苦笑)自分も初めての出品のとき、何回もエラーが出てね(笑)半日くらい格闘していた記憶があるよ。」

メグ「そもそも、私の友達のeBayの画面に、ビジネスポリシーがないんですよ(涙)」

スージー「今日は、ビジネスポリシーで起こりうるエラーのあれこれを説明していくね。」

 

eBayのBusiness Policy/ビジネスポリシーとは?

eBayのBusiness Policyとは、eBayの取引における「支払い方法」「発送方法」「返品方法」をテンプレート化できる機能と考えて下さい。

「支払い方法」→ Payment Policy
「発送方法」 → Shipping Policy
「返品方法」 → Return Policy

Payment PolicyやReturn Policyは設定しても、各々2~3個程度になろうかと思います。Shipping Policyは、発送方法や送料の金額、Handling Time、発送除外国などを設定します。例えば、「500gの商品を、Handling Time1日で、eパケットライトか、eパケットで発送」「3000gの商品を、Handling Time3日で、EMSで発送し、南米とアフリカを発送除外国にする」など、1つ1つ細かく設定するセラーは、50でも100でもポリシーができてしまいます。
一度作っておけば、該当の発送方法の際、1回1回入力をしなくても、予め作成したポリシーを選択するだけで設定ができる、という優れた機能であるといえます。

 

Business Policyが出品ページにない?

このBusiness Policy、アカウントを取得した時期、また、人によって、最初から出品ページに搭載されていない場合があります。

 

Business Policyが搭載されているアカウントの場合は、My eBay > Accountの左側のメニュー内に「Business Policies」と表示されているのですが、このアカウントの場合は、搭載されていません。

 

セラー初心者で、「まだそこまで出品数がないので、まだ細く設定しない、あるいは難しそうだから後回しにしたい(笑)」という場合は、Business Policyがないまま、出品作業を行なっても構いません。しかしながら、出品数が増えてきたら、商品毎にいちいち設定や数字を入力することは非常に大変な作業になります。以下のリンクをクリックして、ビジネスポリシーをオプトインします。
https://www.bizpolicy.ebay.com/businesspolicy/policyoptin

クリックすると、以下のページが表示されますので、「Try now」をクリックするだけで、設定完了です。

すると、以下のように「Business policies」の設定画面が表示されます。この画面で、複数のポリシーを作成することが出来ます。細やかな作成方法については、別の記事で紹介していきます。

 

よくあるビジネスポリシーのエラー

メグ「で、早速、Payment policyを作ろうとしたのですが、何か、エラーが出て、作ることができないんです。」

スージー「これは、既にあるポリシーと同じ内容のものを作ろうとすると出るエラーだよ。ちょっと解説するね。」

 

エラーの文面を見ると、以下のように表示されています。

「Please provide the correct information
in the highlighted fields.
This policy is the same as your existing policy PayPal.
You can either use your existing policy
or make changes to this one.」

(訳)
「ハイライト表示されたフィールドに
正しい情報を入力してください。
このポリシーは、既存のポリシーPayPalと同じです。
既存のポリシーを使用することも、
このポリシーに変更を加えることもできます。」

これは、新たに作ろうとしているPayment Policyは、既に同じ内容のものがあるので、それを使って下さいね、という意味です。要は、重複エラー、という事です。

冒頭で説明した通り、eBayのビジネスポリシーは特に制限なく、いくらでも作れますが、
同じ内容のものを作ってしまって、後から混乱しないように、キチンとeBayが教えてくれている、と考えて下さい。

 

今日のまとめ

eBayのBusiness Policyは、「支払い方法」「発送方法」「返品方法」をテンプレート化できる便利な機能です。アカウントによっては、最初から設定されていない場合がありますので、上記で説明した方法でオプトインします。
まだ、セラー初心者で細かい設定が難しく感じるようでしたら、少し出品数をこなしてからの設定でも構いません。

 

 

 

 

ebayはアカウント力!毎月同じ事をして売上を上げる方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください