スージーのeBay何でも相談室 「eBay落札した商品は他人に見られてしまうのか?」

完全フルオート!プロが運用するアメリカ国内無在庫販売とは?売れるebayアカウントの作り方が分かる無料の勉強会を開催中です!

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは!先日、eBayのバイヤーさんから、ちょっとお叱りのメールを頂いてしまったんです。。。」

 

Come on. When you leave feedback for something like this you set it as PRIVATE!
(訳)

いい加減にしてください。このような商品の取引に対するFeedback(評価)を残す際は、「Private」として設定をして下さい!

スージー「それは大変だったね。”このような商品”って何だったの?」

メグ「日本のアイドルの写真集です。確かに他の人に何を買ったかが分かってしまうのは、何を買ったにしても、ちょっと嫌ですよね。。。」

スージー「。。。最近のeBayは、バイヤーのFeedbackから、そのバイヤーが何を購入したかは調べることが出来なくなっているはずだよ。」

メグ「え!ホントですか?」

スージー「そのバイヤーさんの言われている”Private”の意味も含めて、解説していくね。」

 

Private Listingsとは?

eBayの出品ページには、「Private Listings」というオプションがあります。
名前から想像すると、一見、特定のバイヤー様に対して、専用出品ができそうな名前ですが、そういった機能ではありません。

 

Allow buyers to remain anonymous to other eBay users
他のeBayユーザーに対し、バイヤーを匿名にする事を許可する

ということが目的のオプションです。

 

 

 

設定方法は、Quantity (数量)と Make a donation (チャリティ設定)の間にある「Private Listing」の「Allow buyers to remain anonymous to other eBay users」
にチェックを入れるだけです。

 

そもそもの目的は、バイヤー側への配慮、例えば、「アダルトに近い、ちょっと恥ずかしいアイテム」だったり、家族にバレたくない「極端に高いアイテム」、職業が分かってしまうような「専門的な医療機器」などが公開されないようにするオプションです。

このオプションは、セラーのみが設定できるため、前述の理由により、たまに、バイヤー側から「Private listingでの出品に変更できないか」といった要望を頂くことがあります。もし、対応出来るなら、バイヤーは安心して、入札、落札頂くことが出来ますので、高値で販売出来るかもしれません。

 

例えば、「戴き物」であったり、他のライバルセラーに晒したくない、といった、セラーの都合で使われる場合があります。
これは、あくまで、Feedback(評価)上から見ることが出来ないだけであり、Sold listingsや、Bid History(入札履歴)からは、落札履歴を閲覧することができ、それを元にリサーチを行い、商品リサーチを行うことができてしまいますので、完全に隠せるわけではありません。

メグ「なるほどです。Private listingsにチェックを入れれば、Feedback(評価)から何を落札したかは調べられないんですね。」

スージー「うん、そうなんだけど、最近、この設定をわざわざしなくても、Feedback(評価)履歴から、何を購入したかが見れなくなっているんだ。」

 

メグ「あ、ホントですね。”Private”って入っている箇所も、そうでないところも、何を購入したかが見れるようなリンクは貼られていませんね。」

 

現在のeBayは、落札した商品を他人に見られない

Private listingsについて説明をしておりますが、2017年9月現在、この機能の設定に係わらず、eBayで落札/購入した商品は他人には見られない仕様に変化しているようです。
一部の新規出品ページによっては、Private listingsの表示がない場合見受けられます。

今日のまとめ

今後のeBayでは、Feedback一覧から、落札した商品を他人が見ることは出来ない仕様へと完全に移行するようです。バイヤーにとっては、何を購入したかが見えるのは確かに嬉しい話ではないですよね。
以前、筆者は日本のヤフオクでバイヤーの立場の際、”自分が何を落札したのか”ということを伏せておきたい、公開されたくない、という理由で、評価不要、とセラーにはいつもお願いをしていました。評価されてしまうと、それが落札履歴となってしまい、同じ商品を何度も落札していたり、など、転売目的と分かってしまうからでした。今は、ヤフオクのルールが変わって、評価一覧から購入した商品名は公開されていないので、安心です。今回ばかりは、eBayがヤフオクの方針を追従したのでしょうか(苦笑)

 

 

ebayはアカウント力!毎月同じ事をして売上を上げる方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください