スージーのeBay何でも相談室 「eBayのカスタマーサービスの活用」

完全フルオート!プロが運用するアメリカ国内無在庫販売とは?売れるebayアカウントの作り方が分かる無料の勉強会を開催中です!

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

 

メグ「こんにちは!eBayで何かトラブルがあった場合は、まず、誠意を持って解決に望むことが大事ですよね!!」

 

スージー「今日はいきなりどうしたの(苦笑)」

 

メグ「いや~、ここ数日、バイヤーさまとすったもんだがありまして(苦笑)」

 

スージー「メグさんはeBayで何かトラブルがあった時、eBayのカスタマーサポートは使ったことがある?」

 

メグ「いえ、まだないですね(苦笑)大体はここの相談室で学ばせてもらっていることですかね~。」

 

スージー「なるほど!今日は、eBayで何かトラブルがあった場合、自分ならこう対応する、っていう事を共有しておくね。」

 

 

まず、ググる

eBayでの取引において、「商品が届かない」「高い関税を支払った」等のトラブルが発生した場合、Googleで検索=ググることで大半の事はその解決方法が分かります。

 

例えば、eBayの住所登録がよく分からない場合は、Googleのアドレスバーか、検索窓に
「eBay 住所 登録」と入れて検索をします。

すると、eBayの住所登録に関する情報が書かれたブログやホームページが山ほど検索結果として表示されます。

注意点として、情報が古いものがあったり、間違った情報が記されている場合があります。この場合は、Googleの検索対象期間を1年程度に絞ったり、個人ブログの場合は、3つ程度閲覧されて、情報の真贋を判断されると良いです。

メグ「なるほどです!これは自己解決力が上がりますね!!」

 

スージー「自ら調べて解決していく、というのは、成長において凄く大事なことだからね。」

 

メグ「解決方法を調べて、バイヤーさまと話しあっても解決しない場合はどうしたらいいんでしょうか?」

 

スージー「これは、eBayのカスタマーサービスへ相談するべきだね。担当者によるようだけど、自分は、過去何度か相談したことがあるけど、概ね親切な対応と記憶しているよ。」

 

eBayのカスタマーサービス

eBayにおいて、ググっても、バイヤーさまと相談しても、問題が解決しない場合は、eBayのカスタマーサービスを積極的に活用していきましょう。

eBayのどのページにも、一番上に「Help & Contact」というボタンがあります。


ここをクリックすると、まず、直近の取引内容の商品写真が表示されています。eBayに相談をしたい取引があれば、すぐにアクセスすることが出来ます。写真に表示されていない取引の事であれば、一番右の「Find item」から該当の商品を探すことが出来ます。

 

特定の取引に関することでなければ、直近の取引の商品写真の下に「よくある質問」が並んでいますので、自身が確認したいこと、または近いものを選択します。

例えば、購入した商品の返品に関する方法を確認したい場合、Browse by topicにて、Returns > Returns for buyers > Returning an itemをクリックします。

内容によっては、以下のように、動画で説明をしてくれているものもあります。

英語があまり理解できない場合でも、映像での説明は非常に分かりやすいものですので、積極的に活用していきたいところです。

 

eBayのカスタマーサービスで直接連絡を取りたい場合は、「Help & Contact」の一番下
「Need our assistance?」という表示の「Contact us」から入ってきます。

こちらでも「出品に関すること」「購入に関すること」など、テーマが細分化されていますので、なるべくご自身の近い状況を選択していきます。

E-mail usをクリックすると、メッセージ欄が表示されますので、相談内容を入力し、送信します。

 

内容によって、またはeBayの状況によっては、単なるQ&Aページに飛ばされてしまい、Contactにたどり着かない場合がありますので、その場合は、近いカテゴリーからContact usを選択して下さい。

 

Google翻訳を活用する

eBayはPayPalと異なり、問い合わせ言語は英語となります。ここで「どうやって英文を書こうか」と悩まれる方は少なくないと思います。

 

まず、eBayのカスタマーサービスは、世界中からの対応を行なっているので、英語圏以外の対応には基本的に慣れています。きちんとした文法などあまり体裁を気にしすぎない事が重要です。

 

Google翻訳等の翻訳ソフトもかなりレベルは上がっていますので、かなりの確率で質問の意図は読み取ってくれます。なるべく文章を短めに入力すると、翻訳精度は上がります。


また、最初に表示される問い合わせフォームには、画像が添付できませんが、回答に対する返信をする際は、画像等を添付する事が出来ますので、例えば、起きている現象をスクリーンショットで送付すると解決が非常に早いです。

 

今日のまとめ

 

1.eBayにおいて、取引上のトラブルが発生した場合は、Googleで検索=ググることで大半の事について解決方法を知ることが出来る。

 

2.eBayにおいて、ぐぐっても、バイヤーと相談しても、問題が解決しない場合は、eBayのカスタマーサービスを積極的に活用する。

3.eBayのカスタマーサービスは、世界中からの質問対応をしており、非英語圏の国に対する対応は基本的に慣れていますので、文法などの体裁にこだわらず、出来るだけシンプルな単語や文を使う事が重要である。

 

ebayはアカウント力!毎月同じ事をして売上を上げる方法とは?

スージーのeBay何でも相談室 「eBayのカスタマーサービスの活用」” への2件のフィードバック

    1. 田中さま
      こんにちは。お役に立ててよかったです。
      今後共宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください