スージーのeBay何でも相談室 「eBay バイヤーにはどのような返品条件が示されているのか?」

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。

eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。
メグ「こんにちは!前回、eBayのReturn policy(返品ポリシー)について学ばせて頂きました!eBayは、どの場面においても、”バイヤーに優しい”を徹底している事がよく分かりやすいReturn policy(返品ポリシー)を提供していきたいと思うのですが、セラーが設定する事以外で、eBayからバイヤーに示された返品の条件みたいなものはあるんですか?」

スージー「うん、eBayではもちろんバイヤーさんに対しても返品の際のルールというものを明確にしているんだ。」

メグ「あ!、以前話されていた、悪意のあるバイヤーに対して、Return policy(返品ポリシー)を悪用ためのものですかね!」

スージー「その通り!今日はその辺りのルールを共有していこうね。」

eBayバイヤーに示されている返品の手順

ここでは、バイヤーがどのように返品手続きを行なっていくのかを、バイヤーの立場で手順を学んでいきます、

1. バイヤーは、セラーが設定するReturn policy(返品ポリシー)に基づいて、商品の返品をすることが可能です。例えば、60日以内返品可能となっていれば、60日以内に手続きを行います。

2. バイヤーは、まず、My eBay > Purchase historyにて、自身の購入履歴ページを表示させ、返品したい商品の「More actions▼」プルダウンメニューから「Return this item」を選択します。


3. 「Request a return」という返品リクエストの手続きページが表示されます。

4. 返品理由をプルダウンメニューから選択します。

Doesn’t fit (サイズが合わない)
Change my mind (気が変わった)
Found a better price (もっと安いのを見つけた)
Just didn’t like (気に入らない)
Ordered by mistake (間違えて注文した)
Doesn’t work or defective (動作しない、欠陥品)
Doesn’t match description or photos (商品説明、写真と異なる)
Wrong item sent (間違った商品が届いた)
Missing parts or pieces (足りない部品や物がある)
Arrived damaged (壊れて届いた)
Doesn’t seem authentic (本物かどうか怪しい)

また、「Add details」に更なる詳細理由を記載します。

これらを見ると、バイヤーの勝手気ままな理由と思われるものも含まれていますが、海外ではこれが当たり前の文化だと考えて下さい。

5. 商品説明と商品が異なる、など、商品の状態をセラーに伝える必要があれば、「Add photo」から写真を10枚までアップロード出来ます。なお、一度アップロードされた写真は、バイヤー、セラーは削除することが出来ません、eBayのカスタマーサービスに連絡することによってのみ、削除することができます。


6. 入力が完了したら、「Request a return」をクリックします。

7. セラーによって、Return request(返品リクエスト)が受け入れられたら、バイヤーは、アイテムを慎重に梱包します。5営業日以内に商品をセラーへ返品する必要があります。その際の返送方法はは、トラッキングナンバー付の国際郵便が推奨されます。梱包については、十分頑丈である必要があります。

8. アメリカ国内の取引にあたっては、バイヤーはセラーの返送先住所が記入された「返品ラベル」というものをeBayのサイト内からダウンロード、プリントアウトして使用しますが、日本の場合は使用できません。もし、バイヤーからそのような問い合わせがあった場合は、7の通り、一般の国際郵便にて返送頂くよう依頼をします。

9. セラーは、バイヤーからの返品商品を受け取ってから、6営業日以内にPayPalを通じて返金処理を行います。返金ではなく、新しいものと交換、または代替え品との交換としている場合は、5営業日以内に再度商品の発送を行います。

メグ「eBayでバイヤーの立場を知る意味で、お買い物の経験はすぐに出来るけど、返品をする経験って、なかなかあまり無いですよね(苦笑)」

スージー「本当は一度経験しておくといいけどね(笑)」

メグ「やっぱり、返品理由を見ると、バイヤーの勝手気ままな理由も選択できるようになっていますよね。使って気に入らなかったらから返品、みたいな事にならないですかね。。。」

スージー「バイヤーに対しては、”販売時と同じ状態で返品する”というのが原則になっているんだ。ここのルールを確認しておこうね。」

返品する商品の状態とは?

eBayでの取引においては、バイヤーがより安心して買い物が出来るよう、Return policyが設けられていますが、当然、バイヤーにも返品する商品の状態に関するガイドラインが設けられています。

商品は、「受け取ったのと同じ状態」で返品する必要があります。何らかの形で使用されたり、手を加えられたりしてはいけません。新品であれば、開封していれば返品できません。

(例)
・外箱、袋、タグ、UPCなどがキチンと揃っているオリジナルのパッケージであること
・家電商品であれば、付属のコードやリモコンなどのアクセサリが揃っていること
・各種証明書、取扱説明書(マニュアル)、保証書などの書類
・商品に付属されている特典(例えば、初回特典ポストカードなど)
・セット商品の場合は、そのセットに含まれるすべての商品

メグ「なるほど、例えば、バイヤーがシュリンクラップされた新品商品を開封して、気に入らないから返品します、というのはダメ、という事ですね!」

スージー「その通りだね!」

メグ「消耗品とか半分使って返品、みたいなことはキチンと断れますね。」

スージー「開封した新品で対応する必要があるのは、初期不良の場合だけだね。この場合は、誠意をもって対応していこうね。」

メグ「はい!了解しました!」

今日のまとめ

1.  eBayにて、バイヤーがどのような理由で、どのような手続きを踏んで、Return (返品)手続きを行うのか、を理解しておく。買い物体験はすぐに出来るが、返品体験はなかなかできないため、より意識しておくことが重要である。

2. eBayでのReturn (返品)については、バイヤーに対してもその商品の状態に関するガイドラインが設けられており、「受け取ったのと同じ状態」出ることが条件になっている事を理解しておく。仮に、新品の場合は開封して使用してしまった、や、付属品や取扱説明書が欠落している場合は返品することは出来ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください