スージーのeBay何でも相談室 「eBayのバイヤーからキャンセルをしたいと言われた場合は?」

完全フルオート!プロが運用するアメリカ国内無在庫販売とは?売れるebayアカウントの作り方が分かる無料の勉強会を開催中です!

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。

eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

 

メグ「こんにちは!先週、eBayでわたしの商品を購入してくれたバイヤーさまから支払いがないので、催促をしたら、”ごめん、間違えて買ってしまったから、キャンセルしたい”って返信が来たんです(涙)」

 

スージー「それは残念だね。でも、海外の場合は、比較的、購入のキャンセルや返品というのは当たり前の文化なんだ。よって、沢山取引をしていれば、そのうちの数件はあるかもしれないね。」

 

メグ「そうですね!また売ればいいんですよね!! で、この場合、何かの手続きをしないと、eBayの落札手数料取られっぱなしになっちゃいますよね。」

 

スージー「さすが!メグさん、よく気がついたね!今日はバイヤーさんの都合でeBayの取引をキャンセルになった場合の手順を説明をしておくね。」

 

 

バイヤーから取引をキャンセルしたい、との依頼があった場合

バイヤー様から取引をキャンセルしたい、との依頼があった場合は、次のように対処をしていきます。

 

①支払い前

My eBay > Sold listingsの該当商品のAction▼メニューから「Cancel order」を選択します。

 

ドロップダウンメニューに、様々な理由が表示されますので、該当する理由を選択します。

今回の場合は、「バイヤーが間違えて購入した」が理由なので、一番上の「Buyer purchased item by mistake or changed mind(バイヤーが間違えて商品を購入したか、バイヤーの気が変わった」を選択します。

ドロップダウンメニューに当てはまるものがなければ、Other reasonを選択し、コメント欄に理由を記載します。

間違っても絶対に選択してはいけないのは、「I ran out of stock(在庫切れをおこした)」「I sold item to another buyer(別のバイヤーに商品を売ってしまった)」です。これらは、セラー都合によるキャンセルになりますので、アカウントにマイナスの影響を与えてしまいます。

eBayからバイヤーへ「セラーがキャンセル手続きを完了した」旨のメールが送られるので、バイヤーはそれに同意して、キャンセル手続きは完了です。

 

②支払い後

 My eBay > Sold Listingsの該当商品のActions▼から「Cancel order」を選択します。


 キャンセルの理由をドロップダウンメニューから選択します。

  セラー都合か、バイヤー都合の2択となっていますので、前述の通り、バイヤー都合を選択します。

 

Continueをクリックすると、確認のポップアップが表示されます。「Send refund」をクリックすれば、完了です。

自動的にPayPalからはバイヤーへ全額返金されます。PayPalは別途操作する必要はありません。
落札手数料はセラーに返還され、PayPalの手数料もセラーへ返還されます。

 

③その他

・eBayで取引のキャンセル手続きができるのは、バイヤーの購入/落札後、30日後までです。但し、バイヤー側が既に「Item not received request(商品を受け取っていない)」のケースを開いている場合、セラー側が「Unpaid item case(未払い)」のケースを開いている場合は手続きできません。

・バイヤーは購入後1時間以内であれば、支払い前、支払い済に係らず、自由にキャンセルする事が出来ます。バイヤーが支払った後にすぐキャンセル手続きを起こした場合、PayPalに残高がしばらく残っている事があります。こちらは時間差で自動的に返金処理されますので、操作の必要はありません。

 

メグ「なるほどです!きちんと手続きすれば、落札手数料も帰ってきて、PayPalが自動でバイヤーさまに返金してくれるのは便利ですね!」

 

スージー「海外の文化同様に、キャンセル手続きも非常にカジュアルに設定されているからね。但し、返品理由は確実に”バイヤー都合”になっているかは重要なので、他続きんさいはよく確認して行なってね。」

 

メグ「はい!そうします!!」

 

 

 

今日のまとめ

1 バイヤーから取引をキャンセルしたい、との依頼があった場合は、My eBay > Sold listingsの該当商品のAction▼メニューから「Cancel order」を選択し、理由は「バイヤー都合とする。」

 

2.「Cancel order」の手続きを行えば、バイヤーが支払後の場合は、PayPalから自動的にバイヤーへ返金され、eBayの落札手数料、PayPalの手数料はセラーに返還される。

 

  1. eBayで取引のキャンセル手続きができるのは、バイヤーの購入/落札後、30日後までである。(ケースオープンしている場合はキャンセル手続きは出来ない。)

 

  1. eBayのバイヤーは購入後1時間以内であれば、支払い前、支払い済に係らず、自由にキャンセルする事が出来る。

 

ebayはアカウント力!毎月同じ事をして売上を上げる方法とは?

スージーのeBay何でも相談室 「eBayのバイヤーからキャンセルをしたいと言われた場合は?」” への1件のフィードバック

  1. 先程、cancel orderのことをFCメール相談で教えて頂きありがとうございます。やってみたところ、まだ10日ほどの段階でしたが、continueの後でsend refundの画面にならずオーダーはキャンセルされましたが、自動返金されずお客様にせかされてPaypalより返金処理しました。2重返金になってしまったりするでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください