スージーのeBay何でも相談室 「eBay 非売品って英語でなんて書くの?」

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは!! 先日、eBayに、UFOキャッチャーでゲットしたぬいぐるみを出品したんです。これって、いわゆる”非売品”じゃないですか。で、タイトルに”Not For Sale”っていうキーワードを入れていたんです。そうしたら、見込みのバイヤーさんから、”Do you want to sell the item, or not?” っていう質問が来たんです。これ、どういう意味ですか?」

スージー「うん、Not For Sale = 売り物ではない、と、取られてしまったんだね。要は、”売る気があるのか、ないのか?”っていうことだよ(笑)」

メグ「あらら(苦笑)では、どうやって、タイトルや商品説明を書けばいいですかね(苦笑)」

スージー「じゃあ、今日は、”非売品”を、英語でどう説明したらいいかを解説するね。」

 

非売品とは?

非売品とは、いわゆる市販されていないものです。例えば、CDやゲームなどの予約特典のトレーディングカード、握手券、ハイタッチ券、お店などに設置する宣伝用のポスター、入場者に配布される特典、UFOキャッチャーのぬいぐるみ、一番くじの景品、マクドナルドのハッピーセットのおまけ、シールを集めてもらえるお皿、ペットボトルについているコンビニ限定のおまけ、業界関係者のみに配布されるプレスシートなどなど、一般的に、お金では買えない希少価値の高いもの、を指すことが多いです。日本のヤフオクやメルカリでも「非売品」は、人気の高いキーワードです。ヤフオクでは、「非売品」というキーワードが入った取引が、月間約6万件行われています。

「非売品」の英語は、「Not For Sale」です。ところが、ヤフオクやメルカリと同じように、eBayのタイトルや商品説明に、「Not For Sale」と入れてしまうと、今回のメグさんの事例のように、相手側が勘違いする場合があります。

英語圏では、お店で、販売用の商品と、ディスプレイ、飾り用のものを区別するため、後者に「Not For Sale」というラベルを貼ります。また、空き家ではあるものの、販売はしていない物件に「Not For Sale」と貼り紙をしたりしますね。よって、「Not For Sale」は、「売り物ではありません」という表現をする場合に使われる言葉なのです。

 

eBayで「非売品」を表現するには?

eBayのタイトルや商品説明において、「非売品」を表現するキーワードやフレーズは以下を参考にしてください。

 

・Novelty
→ 広告宣伝のために、社名、ブランド、商品名を記して配布する記念品。ノベルティ。

・Promotional (Promotional Item / Promotional Use)
→ 広告宣伝のために、店舗に配布される品。

・Sample
→ サンプル、試供品

・Not Sold in Stores
→ お店では販売していない

・Not Available in Stores
→ お店では手に入らない

・Prize
→ 景品、懸賞品

 

日本でいう「非売品」は、上記のどれかに当てはまるはずです。なぜ、非売品なのか、ということを、上記のキーワードに沿って、説明してあげると、バイヤーさんはわかりやすいです。
非売品には、日本でも希少価値が高いものが多いです。よって、当然、eBayではもっとニーズがあります。あなたの出品タイトルや商品説明に使う以外でも、大きなリサーチキーワードになります。

 

メグ「なるほど!! 早速、UFOキャッチャーの出品ページを、”Prize(景品)”に修正して、さっきのバイヤーさんに”連絡しました。そしたら、また質問が来たんです(笑)”Prizeって、どこで勝ち取れるものなのか?” ですって(苦笑)」

スージー「じゃあ、こんな感じで紹介してあげるといいよ、商品説明にも、どんな景品なのか、を書いてあげると、より分かりやすいね。」

(例文)
This prize is for Crane vending machine called UFO catcher at amusement arcade in Japan,not sold in stores.

(訳)
それは、日本のゲームセンターの「UFOキャッチャー」というクレーンゲームの景品で、お店には売っていません。

メグ「早速送ったら、”アメリカにもクレーンゲームはあるけど、子供だましみたいな景品なんだ。こんなに立派な景品はありえないよ!!”と返事が来ました(笑)」

 

最近のNot For Sale事情

これまで、解説してきたように、「Not For Sale」は「売り物じゃないですよ」と勘違いされる原因になります。しかしながら、eBay上で「Not For Sale」で検索をかけると、出品ベースで10,000件以上がヒットし、2,000件近くのSoldが確認できます。まあ、これでも通じなくないとは思いますが、きちんとした英語表現を使うほうが、バイヤーさんには優しいです。

 

今日のまとめ

今日は、「非売品」を、英語で表現する方法について、解説をしました。「Novelty」「
Promotional / Promotional Item / Promotional Use」「Sample」「Not Sold in Stores」「Not Available in Stores」「Prize」と、その品がなぜ非売品なのか、という理由によって表現が異なります。加えて、入手困難なものが多いと思いますので、「VHTF = Very Hard To Find」や「Rare」などの表現を加えてあげると、なお良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください