スージーのeBay何でも相談室 「eBay Below Standardになってしまった場合の対処方法」

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは!! 前回、eBayのセラーレベルが厳しい条件で成り立っていることを教えて頂きました。万が一、Below Standardになってしまったら、本当に大変なんですね。。。」

スージー「そおうだね。万が一、Below Standardになってしまった場合は、落札手数料は4%もアップして、出品数は制限され、検索結果も優先されないからね。売上と信頼回復を行わないといけないのに、売上が作れる環境じゃないよね。」

メグ「万が一、本当に万が一、Below standardになってしまった場合は、どのように対処したらいいんでしょうか?何かここまで厳しい条件だと、もうeBayから退場勧告をされているようじゃないですか~。」

スージー「うん、まずは、日々、セラーレベルを確認して、不具合があれば、Below standardになってしまう前に、原因となる要素を解消する事が重要なんだけど、今日は、その万が一の際の対処方法について解説をしていくね。」

 

Below Standardになってしまった場合の対処法

セラーレベルがBelow Standardになってしまった場合は、まずアカウントの状況を確認します。何故、Below Standardになってしまったのか?「USA」「UK,Ireland」
「Germany,Austria,Switzerland」「Global」の4つのエリアのどこが問題なのかを確認します。確認の上で実行することは、「良好な取引数を増やして、Defect(マイナス評価)の割合を低くしていく」という作業です。良好な取引数を増やすことです。
Below Standardの原因となるDefectは件数ではなく、割合で決まります。よって、取引数の分母を増やして、Defectを薄めていく、という事です。

Below Standardの措置までには猶予がある。
2大昔のeBayの場合は、Below Strandardになってしまったら、すぐにその措置が実行されていましたが、2016年eBay秋のセラーアップデートから「3ヶ月猶予」というルールが適用になっています。要は、3ヶ月以内にアカウントの状態を改善すれば、Above Standard以上に戻してくれる、ということです。その評価基準や改善事項については、eBayから具体的なアドバイスがあります。

eBayが3か月後に、アカウントの状態を精査します。その業績が評価基準を満たしてはいないものの、改善が見られる、と判断した場合は、その保留期間は更に1か月延長されます。改善が見られる限り、1か月毎に保留期間は延長されます。セラーは、Seller dash boardで自分の現状や業績改善のために残された時間を確認することができます。

 

アカウント評価の算定期間

eBayのアカウント評価には算定期間が設けられています。算定期間は、「3ヶ月算定」と「12ヶ月算定」の2種類が存在します。自分のアカウントがどちらで算定されているかは、Transaction periodで確認ができます。
Seller HubのOverview内か、My eBay > Account > Seller Dashboard内の「Your seller level」のTransaction defect rate、Late shipment rate、Cases closed without seller resolution、Tracking uploaded on time and validated、Transactions and salesの各項目を開くと表示されています。

 

以下の場合は、2017年1月1日~12月31日の12ヶ月算定であることが確認できます。

 

このアカウントの算定期間、Transaction periodが12ヶ月のままですと、頑張って取引件数を増やしたとしても、回復までに相当な時間を要します。例えば、Cases closed without seller resolution(セラーが解決できなかったケース)単体でのデッドライン0.3%から考えたとします。仮に、1000件中4件のDefectがあり、Below standardになってしまった場合、このDefectを薄めるには、334件以上の正常取引が必要となります。早期にアカウントの状態を回復させるには、アカウント評価を3ヶ月算定に持っていく事が早道です。

アカウントを3ヶ月算定にするためには、「3ヶ月でアメリカのバイヤーとの取引を400件行う」必要があります。

 

Below Standardから脱出する具体的な方法

前述の通り、アカウント評価を3ヶ月算定にし、Defectを薄めるために、安価で回転率の高い商品を大量に売って売って売ることです。これに尽きます。
ダイソー商品(サプリメント、美容関連、粘土)、菓子類、ふりかけなどがおすすめです。
なお、一人のバイヤーが商品を10個まとめて買ってくれた場合でも、売れた商品の個数で取引数10としてカウントされます。

 

今日のまとめ

eBayセラーにとって、Below Standardは本当に厳しい状態であるといえます。それは、eBayが良好なマーケットを保つため、評価の低いセラーは排除したり、強制的に改善させると考えるのは当然のことでしょう。
eBayにおける販売に慣れ、出品数や取引数が増えてくると、売上、利益のことばかりに意識が傾き、初期の頃には行えていた細やかな対応を忘れがちになってしまう場合があります。バイヤーの満足合ってのeBayビジネスであると捉え、丁寧な対応を心がけて行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください