スージーのeBay何でも相談室 「eBayにおけるGoogle翻訳の様々な使い方」

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは!! 以前、”Google翻訳は使いすぎない方が英語を覚えられる!!”っていうお話を聞いてからは、eBayの勉強のみならず、英語の勉強、と思って、ページ翻訳があまり使わなくなりました。今は、何か分からない単語があったとしても、前後の意味で大体意味が分かったり、分からない単語や文章だけを翻訳したり、という工夫をしています。おかげさまで今は余り困らなくなりました!!」

スージー「eBayで使う英語というのは、基本、”取引に関すること”限定だからね。使う単語や文章も決まってくるから、ドンドン自分でテンプレート化していくことで、ドンドン楽になるよね。」

メグ「はい、正にそうなんです(笑)」

スージー「最近のGoogle翻訳は、AIの進歩で、ドンドンその翻訳も自然なものに近づいているよね。また、新しい機能も追加になっていっているから、便利に使いこなしていこうね。」

 

Google翻訳のベーシックな使い方

Google 翻訳(Google Translate)は、Googleが提供する翻訳サイトで、テキストの一部分や、ウェブページ全体を別の言語に翻訳するサービスです。英語、フランス語、ドイツ語、というように、文章を入れるだけで、どの言語なのかを判別して、リアルタイムで多言語に翻訳することができる大変便利な機能です。

一番ベーシックな使い方は、まず、翻訳したい文章をドラッグし、右クリックでコピーをします。

 

それを、Google翻訳のページ左側にペーストすることで、別の言語に翻訳することが出来ます。https://translate.google.co.jp/?hl=ja

 

Google翻訳の拡張機能をインストールする

Google chromeにGoogle翻訳の拡張機能をインストールすることで、前述の翻訳作業をもっとスピードアップすることが出来ます。
https://chrome.google.com/webstore/detail/google-translate/aapbdbdomjkkjkaonfhkkikfgjllcleb?hl=ja

 

インストールが完了すると、ページ右上に、Google翻訳のアイコンが表示されます。

先程の通り、翻訳したい文章をドラッグし、右クリックすると、Google翻訳のメニューが表示されるようになりますので、これをクリックします。

すると、いちいちGoogle翻訳のページを別に立ち上げて、貼り付けをしなくても、Google翻訳のページが立ち上がり、翻訳が表示されます。

更に、右上のGoogle翻訳のアイコンを右クリックし、オプションをクリックすると、Chrome 拡張機能オプションが表示されるので、「すぐにポップアップを表示する」を選択し、保存をクリックします。部分的に文章を翻訳したい場合には大変便利な機能です。

すると、翻訳したい文章をドラッグするだけで、翻訳が表示されるようになります。

 

Google翻訳のアプリをスマートフォンにインストールする

Google翻訳のスマートフォンアプリでも、PC同様にテキスト翻訳機能の他、カメラを使った翻訳機能も搭載されています。例えば、雑誌の記事にカメラを向けると、以下のように翻訳してくれます。

こちらの翻訳精度は、カメラのブレなどの原因も含め、まだまだグシャグシャですが(笑)簡単な英文であれば、十分に活用が可能です。

 

ページ翻訳

Google Chromeでは、日本語以外のページを開いた際、アドレスバーの右端に「翻訳マーク」が表示されます。

ここをクリックすると、即座にウェブページ全体が日本語に翻訳されます。eBayですと、以下のようになります。また、設定によっては、日本語以外のページを開くと、自動的に翻訳されて表示される場合もあります。

 

 

このGoogle Chromeにおける「Chrome の言語の変更とウェブページの翻訳」という、日本語でない言語のページを丸ごと翻訳という機能は大変便利です。昨今は翻訳精度も非常に上がり、ページの全体像を掴むには重宝しますが、それでも誤訳が発生します。特に、セラーとしてeBayに登録する場合は、登録した個人情報まで変に訳されてしまうことでパニックになったり、誤操作をしてしまう原因ともなります。英語は慣れです。海外で生活していれば自然と英語が身につくのと同じように、毎日、eBayで英語と触れ合っていれば、必ず慣れていきます。ページ翻訳に頼るということは、留学をしにいっても、日本人同士で固まってしまうようなものです。自動翻訳は外して、必要なときだけ最小限で翻訳機能を使うようにしてください。

 

今日のまとめ

Google翻訳には、Google翻訳のページに翻訳したい文章をコピー&ペーストするベーシックな方法から、拡張機能を使うことで右クリックで完結する方法や、ページ翻訳、カメラを使った翻訳と様々な方法があります。eBayでは、是非ビジネスを進めながら、英語にも慣れていく目的で、ページ翻訳は出来るだけ使わず、部分的な翻訳を必要な時に使用するのがお薦めの方法です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.