スージーのeBay何でも相談室 「eBay 輸入にもチャレンジしてみよう!~その2」

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。
eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは!先日、ヤフオクよりeBayのほうが安かったCDを早速輸入してみようと思います!」

スージー「eBayでの商品の購入の仕方は、eBay初心者の時、評価を集めたり、eBayの仕組みに慣れる目的で、何度も購入しているから、方法は大丈夫だよね!」

メグ「はい!大丈夫です。何か気をつけたほうが良いことや、コツなどがあったら教えてください!」

スージー「今日は、eBayから輸入する際のポイントをいくつか共有しておくね。」

 

eBay輸入の際に確認すること

eBayに限ったことではないですが、自身が仕入れたい商品は、タイトル、写真、商品説明、日本に発送可能か、可能であれば、送料をしっかりと確認をします。また、ハンドリングタイム(入金から発送までの期間)も確認をします。例えば、中古商品であるにも係わらず、写真にカタログ写真が使われていた場合、その状態については、セラーに確認をしておく必要があります。また、ハンドリングタイムが異常に長い(10日以上)の場合は、無在庫出品と思われますので、eBay以外、例えばアマゾンなどの価格を調べてみると良いです。また、商品のカテゴリーや金額によっては、関税、消費税が別途かかる場合がありますので、予め確認をしておきます。

 

セラーの他の出品を確認する

自身が仕入れたい商品を見つけた場合、そのセラーの他の出品商品も確認しておきます。仕入れたい商品の同系統の商品を出品している可能性が高いです。複数落札/購入をする事でにより、同梱で送料を抑えることが出来ます。セラーの他の出品は、「see other items」から確認できます。

 

商品説明内に「Combine shipping welcome!(同梱歓迎)」などの表示がなければ、予めセラーに同梱可能かどうか、その際の送料はいくらか、を確認しておくと良いです。

(例文)
Hi,

I purchased this item.
I’m interested in other item you listed on eBay.
商品名
Can you combine shipping?
If you can, please let me know combine shipping cost to Japan.

Best regards

(訳)
私はこの商品を購入しましたが、
あなたがeBayに出品している他の商品にも興味があります。
商品名
同梱で日本へ送って頂けますか?
もし可能であれば、その際の日本までの同梱送料を教えてください。

 

Buying alerts(リマインダー機能)を活用する

Buying alertsとは、ウォッチリストに入れた商品が終了間近の時、入札をしている商品が高値更新(Outbid)された時、Second chance offerを受けた時に、eBayが登録アドレスにその旨をメッセージとして送信してくれる機能です。

デフォルトは有効に設定されていますが、My eBay > Account > Site Preferences の
下の方で、設定変更が可能です。

 

eBayアプリを活用する

eBayのアプリを使うと、外出先、旅行先などでも、商品の検索、閲覧、入札、購入、ウォッチリストへの追加、などが簡単に行なえますので、必ずダウンロードしておきましょう。また、前述のBuying alertsにて設定済みのリマインダー機能は、このアプリとも連動していますので、いちいちメールを確認しなくても、このアプリが知らせてくれます。

 

GIXENの活用

GIXEN/ギクセンとは、無料で使えるeBay認定の入札ツール(Snipe tool)です。eBayのItem Numberと入札金額を入力しておくと、オークション終了の数秒前に自動で入札をしてくれる便利なツールです。

https://www.gixen.com/

eBayは、世界中にユーザーがいるため、オークションの終了時間、いわゆるゴールデンタイムがまちまちです。例えば、アメリカであれば、日本時間の昼頃なので仕事中であったり、イギリスは日本の午前3時頃で寝ている時間だったりと、なかなか手動で入札をするには困難かもしれません。この入札予約は、そういった時間の制約を解消してくれるツールといえます。ダウンロード式ではなく、クラウドツールですので、PCをオンにしておく必要もありません。気をつけたいのは、eBayにはヤフオクのようなオークションの自動延長がありません。よって、その入札予約金額は非常に悩ましい場合があります。筆者も、過去何度か数セント差で落札できなかったことがあります。よって、予算内であれば、出来るだけ高い金額で予約をしておくことが望ましいです。

 

今日のまとめ

eBayからの輸入については、タイトル、商品説明、写真などの情報を確認することが非常に重要です。セラーの立場でも一番試行錯誤する箇所ですね。また、予定利益が下回らないよう、事前にeBayの商品代金・送料以外に掛かる関税や商品税についても確認が必要です。快適な購入、入札を行えるよう、アプリや入札ツールの活用も積極的に行なってみて下さい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください