スージーのeBay何でも相談室 「eBay 同梱でインボイスを送った後に同梱を解除する方法」

こんにちは。「eBay何でも相談室」のスージーです。

eBayでは、メディア関連商品を中心に販売しております。また、18年のネット販売歴を活かし、様々なネット販売のスクールにおいて、スクール生様のサポートを行なっております。

メグ「こんにちは!先日、eBayで2つ商品を購入してくれたバイヤーさんがいらっしゃったので、先日教えてもらった通り、Combine shipping(同梱)でのInvoiceを送ったのですが、まだ、入札したいものがあるんです!とバイヤーさんからメッセージが来たんです。。。」

スージー「一度、Combineでまとめたものも、バイヤーさんが支払い前であれば、CombineしたInvoiceを解除することが出来るんだ。」

メグ「そうなんですね!では早速伝授をお願いします!」

スージー「また、同じバイヤーさんが商品を複数購入したとしても、必ずしも同梱とは限らないからね。今日は、一度Combineした注文をもう一度解除する方法を解説していくね。」

おさらい~同梱発送の際のInvoiceの送り方

※Selling Managerでの画面となります。

1. 以下のSoldの画面にて、同じバイヤーが2つ商品を購入しています。
この内のどちらでも構いませんので、1つの「Send invoice」をクリックします。


2. eBay側で同一バイヤーによる購入であると自動的に感知し、既に2つの商品を1つのInvoiceにまとめてくれています。これらの商品は、各々送料が$8にて設定されていました。現在、送料の箇所は単純に$8が2つという事で単純な合計額$16が入力されています。


3. ここでは、2つの商品を同梱した場合の重量を量り、適切な送料を調べます。ここでは$10で発送できることが分かったため、$16と記載がある箇所を「$10」と入力し直します。
同梱することで、バイヤーの負担が$6減りました。


4. 下にスクロールすると、$5の商品が2つで$10、送料が$10で合計$20であることが確認できます。メッセージ欄に任意のメッセージを入れ、Send invoiceをクリックします。
これで、バイヤーへのInvoiceの送信は完了です。

同梱でインボイスを送った後に同梱を解除する方法

1. My eBay > Soldの画面で、一度、「Send invoice」で同梱扱いになっている取引を確認します。

2. その取引の▼マークをクリックし、表示されるドロップダウンメニューから「Uncombine invoice(インボイスを一緒にしない)」をクリックします。


3. すると、Combine(同梱扱い)されていたInvoiceが分かれて表示されます。


メグ「なるほどです!これでまた別のオークションが落札された時に、Send invoiceすれば、もう一度Invoiceをまとめてくれるわけですね!」

スージー「その通り。バイヤーさんが支払ってしまった場合は、Invoiceは解除できないので、以前説明したように、先に支払い済みのものに対しては、バイヤーさんにHandling timeの事を説明した上で、先にeBayか国際郵便マイページのシッピングツールで送り状を作成し、そこからTracking numberを拾って、「Add tracking number」に入力しておく必要があるよ。」

メグ「はい!理解しています。」

スージー「これに限らず、バイヤーさんから同梱を解除して欲しい、という要望があるから、紹介しておくね。」
同じバイヤーが複数商品を購入した場合でも、
別々に送ってほしい、と言われた場合

メグ「え、こんな事ってあるんですか?まとめた方が送料が安くなるのに。。。」

スージー「例えば、Aという商品は自分の物だけど、Bという商品は友人に直接送りたい、とか。」

メグ「あ、なるほどです!以前教わりましたよね。バイヤーさんが今の住所とは別の住所に送ってほしい、っていう希望があった場合、支払い前に、ご自身でShipping addressを変更
してもらう、というものですよね!」

スージー「その通り!。この場合は、バイヤーさんはAという商品に対しては、自分の住所をShipping addressに設定して、PayPalで支払いを済ませ、Bという商品に対しては、お友達の住所をShipping addressに登録して、支払いをしてもらう、ということだね。」

メグ「なるほどです!eBayのバイヤーさんには、いわゆる業者さんもいますので、例えば、その業者さんのお客さんだったり、転送会社(一旦、顧客の様々なネットショップ等での購入品をひとまとめにして送るサービス。)だったり、っていう事ですよね。

スージー「よくeBay、PayPalの登録の名前と発送先の住所名前が異なるときがあるけど、それはそういうことだよね。」

Invoiceをまとめたが、荷物が複数になってしまう場合

メグ「Send invoiceで同梱の送料を知らせようとしたけど、荷物が複数になってしまう場合はどうなんですかね。eパケットで送ろうと思ったんですけど、同梱だと重量制限を超えちゃうので同梱出来ないんです。」

スージー「小型包装物のSAL便やeパケットの場合は、重量制限が2kg、大きさは荷物の3辺合計が90cmだからね。この場合は、事前にバイヤーにその旨を伝えた上で対処していこう。バイヤーさんへは、eパケットだと規定の重量がオーダーするので、荷物を2つに分けて送料合計◯◯ドル、EMSだと1つの荷物で送料◯◯ドル、ですが、いかがしましょうか?、っいう感じ。」

メグ「Invoiceは分けなくていいんですね?」

スージー「Invoiceは分けなくて大丈夫だよ。Invoiceをまとめたとしても、それぞれの商品にそれぞれのトラッキングナンバーを入力できるからね。」

メグ「eBayのシッピングツールでは、荷物がまとめられちゃっているんですけど、どうしたらよいですか?」

スージー「その場合は、シッピングツールの該当の取引の「分割マーク」をクリックするんだ。」

スージー「すると、注文を分けてくれるので、それぞれの荷物の情報を入れられるよ。」

メグ「なるほどです!今日は同じバイヤーさまからの注文でも、必ずしも同梱ではないことを沢山学びました!」

今日のまとめ

1. eBayで一度まとめたInvoiceは「Uncombine invoice」の操作で、取引を個々に分けることが出来る。

2. eBayで同じバイヤーが複数商品を購入した際、同梱ではなく、商品によって発送先が異なる場合は、Invoiceを分けることで対処できる。

3. eBayで購入頂いた複数の商品が規定を超えて同梱できない場合は、シッピングツールで荷物を分ける事ができる。Invoiceは分けないで良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください