ebay こんなものが売れる?! 第20話

こんにちは。ケイです。

「ebayでいい暮らしを!」を目指し、いろんな物をebayで売っていこうと思います。
「果たしてこれは売れるのか?!」を検証しながらeKURASHIを目指します。

 

*現在の状況

 

先に出品した化粧品の空き箱ですが、ウォッチが1、ビューが16となっていますが、
まだ、入札はありません。
また、リラックマのペットボトルカバーですが、こちらはウォッチは入っておらず、
ビューが8となっているのみでとどまっております。(-_-)

設定は、「売れるまで出品し続ける」という設定になっているので、
まだ、粘ってみたいと思います。
この後に入札などが入り、状況が変わったらまたここで発表したいと思います。

キティちゃんのボールペンセットも、いまだ落札されておりません。(>_<)
この商品も「売れるまで再出品する」の設定で固定価格で出品しておりますが、
引き続き見守っていきたいと思います。

*新たな出品商品の探索

 

さて、今までいろいろな商品を出品してきましたが、今度出品する商品を
どうしようかと考えておりました。

そこで、思い出したことがあります!
以前、「マツモト〇ヨシ」でニベアクリームを買ったときのことです。
たまたま、ニベアのキャンペーンをやっていて、特定のニベア商品を買うと
はずれ無しのくじ引きをやってました。

そのキャンペーンを宣伝していたお姉さんたちの、
「こちらの商品を一緒にご購入頂くと、もれなく外れなしのくじがひけま~す」
と言われるがまま、該当商品を買い(無理やり買わされたわけではないです(苦笑))
くじを引いたところ「ニベア ふわふわくまちゃんマスコット」というクマの
ぬいぐるみが当たりました。

プラス、ニベア製品のサンプルを一緒にくれたので、このくまのぬいぐるみとサンプルを
セットにして出品してしまおうかと思います。
↓こんな商品です。

以前、アフラックの「マネキネコダック」のぬいぐるみが売れたので
今回も期待してます♪

 

*ニベアくまのebay出品

 

さて、出品をするにあたりまずは写真が必要です。
ただ、新品なのでビニールに入っており写りがあまりよくないかもしれません。

ですので、ニベアから画像がでているかもしれないのでネット上で探してみます。
↓のような画像を見つけました。

このクマぬいぐるみはニベアの福袋を買うと一緒についてきてたようです。
この写真をちょっと加工してみました。

この加工した写真をメイン写真として使おうかと思います。

タイトルはオリジナルで考えなければなりません。

でも、以前のマネキネコダックの一部をそのまま使えるので、それを利用します。
それに加えサンプルのクリームがもあることを記載し、タイトルを作成しました。

送料ですが、サンプルのクリームとぬいぐるみの重さを計ったら、80gありました。
重さも考えて送料設定をしたいと思います。
本来ならばトラッキングナンバーを付けての発送が安全なのですが、送料が高くなって
しまうので、ほぼ航空便小形包装物で発送しています。

ちなみにSAL便という発送方法もあります。
詳細は郵便局のホームページに載っていますが「日本国内と到着国内では船便として扱い、両国間は航空輸送する」というのがSAL便です。
(以下参照)
http://www.post.japanpost.jp/int/service/dispatch/sal.html

 

料金は航空便よりお安いですが、期間が2~3週間ぐらいかかるようです。
今回は、今まで通り航空便で発送したいと思いますので、そのような記述にします。

他のポリシーについては、マネキネコダックとまったく同じに
登録し商品ページの記載は終了です!

 

<今回のまとめ>

 

1.現在の状況:化粧品の空き箱とリラックマのペットボトルカバー、及び
キティちゃんボールペンセットの状況報告を行いました。
現在のところどれも入札はありませんが、引き続き出品状況を見守っていきます!

 

2.新たな出品商品の探索:新たに何を出品しようかと考えていたのですが、
以前に購入したニベアクリームのはずれ無し抽選で、もらったぬいぐるみと
サンプルのクリームがあったことを思い出し、それを出品することにしました。

ぬいぐるみのサイズ的にはほぼ、前回出品し購入された「マネキネコダック」と
同じなので、今回も売れることを期待して出品したいと思います。

 

3.ニベアくまのebay出品:出品にあたり写真をどうしたものかを考えましたが、
まずはネット上を探して適切なものが無いかを調査しました。
このぬいぐるみは、ニベアの福袋を買うとついてくるものらしく、
その商品画像があったのですこし加工・細工してメイン画像としました。

送料もここでSAL便のことを紹介しました。SAL便は航空便よりお安い値段で
発送することが可能です。
どちらを使うかは、商品の値段や売り方などを考慮して決定するのが
良いのかもしれません。

 

次回も新たな出品をすべく、そのエピソードも踏まえ記事にしますね~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください